毎日の暮らしの中で 想ったこと 感じたこと 発見したことなどをつらつら したためます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< あそぼーい! | main | ビワ >>
南阿蘇ルナ天文台☆

今回の旅行の宿泊先は、南阿蘇高原ペンション村にある『オーベルジュ 森のアトリエ』。

その名の通り、森の中にある素敵な宿。
庭の木にはハンモックもかかってました〜

料理も美味しいし、レストラン横には絵本や積み木に木製パズルなどが用意してあり、子どもたちも夢中で遊べ、子ども連れには嬉しい♪

しかし、何よりもこちらのお宿のすごい所は、『南阿蘇ルナ天文台』と言う、九州一の天体望遠鏡が設置された天文台が併設されている所!!!

20:30から観測会の始まり始まり〜

前日はあいにくの天気で、星が見れるかどうかドキドキでしたが、晴れ女パワーで吹き飛ばし、たくさんの星を見ることができました!
(雨の場合は、プラネタリウムで解説してもらえるそうです☆)

まず初めに月を双眼望遠鏡にて観察し、その後、巨大な望遠鏡にて3つの天体を観測する。

☆スピカ(おとめ座)
青白くキラキラ輝いてる〜

☆アルクトゥルス(うしかい座)
黄色っぽく光ってました〜

☆土星
しっかり輪っかが見えましたよ!!

っと、初めての本格的な天体観測に喜ぶ子どもたち〜
と言うか、明らかに親が夢中になってました。

21時を過ぎていたので、3歳児たちはネムネム〜。
何とか観測できたと言う感じ。

それでも、本当に素晴らしい経験が出来ました。

観測後、aoiを寝かせて、母と姉と温泉に入る。
幸せな夜でした。

とってもオススメです!






スポンサーサイト
☆Nonさま

まぁ、天文少女だったのですねぇ☆
星は良いですよね。
幼少時は宮崎に住んでいて、とても綺麗な星が見えてました。
宮古島の満天の星も素敵でした〜☆
そして、阿蘇はオススメですよ〜
子ども連れで自然を満喫出来ます♪
鎌倉みたいに混み合いませんし☆
是非とも、日本に帰られる際には、熊本にもきてくださいね♪
まりか | 2012/06/06 16:40
わー素敵!元(と言い切ってしまいますが)天文少女だったので、10代の頃は部活とも関連してよく星を見ていたものです。
お宿に天文台、というのはいいですね。
それこそ昔、ペルセウス座流星群を夏の旅行先の高原で眺めていた記憶と何となくかぶります。シチュエーションは全然違うんですけどね。

「あそぼーい」も名前といい、デザインといい、機会があれば絶対に乗ってみたいです!いいなあ、九州!いつか家族で行けたらいいな。
Non | 2012/06/03 05:51
COMMENT









Trackback URL
http://karintoe.jugem.jp/trackback/197
TRACKBACK