毎日の暮らしの中で 想ったこと 感じたこと 発見したことなどをつらつら したためます
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< あら、もう6月! | main | 大晦日 >>
娘は虫博士


この虫は、こども自然公園で夫が見つけた赤い目のアブ。

aoi曰く、『アカウシアブだよ!』っと。
相変わらず虫博士、名前がすぐに分かって凄いなぁ!と感心する母。

家に帰って図鑑を見てみると、何だか違うみたい。
図鑑は写真が小さかったり、アングルで違ったり、
全部の種類が載ってる訳でもない。

気になる性分なので、aoiが眠ってからインターネットでいろいろ調べてみると…
ホソヒラタアブ』であることが判明☆
スッキリ♪

早速、今朝、起きてきたaoiに「ホソヒラタアブ」であることを告げると、
aoi「私もそう言ったよ!」と。
私 「あれ?そうだったっけ?」。

夫に確認すると「そう言えば、言ってたよ」と!

やはり、娘はただ者では無い!


虫話としては、こういう事もありました。

aoiのお弁当を作っていて時間が余ったので、
海苔をチョキチョキとキッチン鋏で切って、
何となく蝶々を作ってみました。



幼稚園から帰って来たaoiに、
私 「今日のお弁当はどうだった?蝶々がいたでしょ♪」
すると、まさかの反応。
aoi「サツマニシキ(蛾)だったよ…蝶じゃないよ…」ですと(><)
厳しいぜ、aoi!

虫博士の娘に、中途半端なことはしちゃいけないなぁと、肝に銘じた母でありました。
今度から、図鑑片手に励みます(^^;)

しかし、その後「サツマニシキ」を調べてみると、とても蛾とは思えない綺麗な模様♪

確かに、蝶と蛾の違いって、形や模様で決定的なものはない気がします。
科の違いだけのような。

どちらにせよ、図鑑や虫の絵本を自分でせっせと読んでいる娘は、
4歳児ながらかなりの知識を持っていることが分かりました。

せっかくのこの知識。伸ばしてあげなきゃなぁ。
と言うわけで、怖がってないで、私もせっせと虫のことを勉強しなきゃな(^^;)






スポンサーサイト
clue.ちゃん☆
ほほほ。虫博士の先輩。
4歳児のaoiはこんなんなっちゃった(笑)
まだ、バッタに紐を付けて散歩するには至らないが…
昆虫図鑑や鳥図鑑。図鑑と言えるほど、描けるか分からんけど、やってみようかな♪

今日も夕方、公園で遊んでいて蚊に刺されたんだけど、
私「ヤブ蚊に刺されたねぇ。」
娘「ヒトスジシマカだよ!」
っと言うような具合だよ(苦笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%88%E3%82%B9%E3%82%B8%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%82%AB
marika | 2013/06/05 02:06
えーーーーすごい!すごすぎる!!aoi嬢。
こりゃぁ、marika作・aoi氏監修の昆虫図鑑ができるのも時間の問題だわ☆
…その際は大きくクレジット表記を、、(^^)

うんうん
大事に伸ばしてあげたいねぇ
そんな母のサポートってほんとすばらしいし、大事だと思うよ☆
うらやましい!
clue. | 2013/06/03 05:49
Nonさま☆
喜ぶと思って作ったのに、思いがけない反応で本当にビックリしました(^^;)
また、未だに靴を左右反対に履くことがあるので、左右の靴の内側に蝶々になるように絵を描いたら「タテハチョウ」と言われました。
幼稚園の先生にも話したようで、ビックリされちゃいましたよ。
私の描いたイラストで、aoiに合格点をもらえるようになったら、昆虫イラスト集でも出したいと思います(笑)
marika | 2013/06/02 23:18
うん、ただ者ではない!
お弁当へのコメントがまた驚き!シルエットだけなのに、彼女にとってはほんの少しの違いでも大きな違いなんですねぇ。将来楽しみです♪
Non | 2013/06/02 22:05
COMMENT









Trackback URL
http://karintoe.jugem.jp/trackback/286
TRACKBACK